FC2ブログ

年収・サービス残業の有無・退職理由など生々しい情報が書き込まれているサイト

こんにちは!
健康診断の結果に怯える人材コーディネーターのヒロです!
今日は企業の情報を調べる方法について書きますね!
(申し訳ないですが、時間がないのでちょっと手短に書きます)

このブログで何度か書いていますが、企業の情報調べるためには現役社員(または退職して間もない社員)の情報が多くあることが重要なわけです。

特に転職エージェントから紹介された企業がブラック企業かどうか調べる時に重宝します!

入社したらサービス残業が多くて、昇給も無い…と後悔する前にしっかりと企業の情報を調べることが大切です。
これから紹介するサイトは社員の年収・サービス残業の有無・社内の雰囲気・退職者の退職理由など生々しい情報が書かれています。
さらに、掲載されている企業は60万社以上なので地元の中小企業の情報も書かれている可能性が高いです。


20150726


↑こんな風にかなり生々しいですね…。
紹介したサイトは『キャリコネ』です。
我々のような転職業界の人間も、キャリコネを利用しているほど信頼性が高いです。

キャリコネの利用にお金は1円もかかりません。
ただ、会員登録時に自分の経歴を登録する必要があるので、そこだけはちゃんと書いてください。
書かないと審査に落ちて会員になれません。
バカ丁寧に書かなくても、ちゃんと普通に書けば大丈夫です。

入社してから後悔しても遅いです。
無駄に時間を使ってはいけません!
会社の年収など生々しい情報が満載のキャリコネの登録は↓




年収予想サイトで自分の価値を調べてから転職するか検討しよう

こんにちは!
出張でブログの更新ができなかった人材コーディネーターのヒロです!
今日はタイトル通り『転職を検討する前に年収予想サイトを利用したほうが良い』ということについて書きますね。

まず絶対にやってはいけないことは、転職先が決まる前に今の会社を辞めてはいけません。
もうこのブログでは何度も書いていますが、転職先が決まらずに退職はしてダメです。
私は何十人も転職先を決めずに会社を辞めて後悔した人を見てきました。
(ただし、今の会社がブラックすぎて心身に異常をきたしている場合はとにかく今の会社を辞めることを優先してくださいね)

転職を検討する時は、まず自分が転職市場でどのくらいの価値があるかを知る必要があります。
サラッと書きましたけど、これ本当に重要ですよ。
自分の価値を知らないと安く雇われると一生後悔することになります。
なので、まずは客観的に自分がどれくらいの年収を稼げそうで、どのくらいの企業から内定をもらえるかを調べます。

転職力



こんな感じでメチャクチャ見やすく詳細に教えてくれます。

ここで注意することは、年収を予想してくれるサイトはいくつかありますが信頼性の高いサイトを選んで下さい。
ちょっとネットで調べればわかりますが、転職業界で一番信頼性が高い年収予想サイトは@typeです。
もちろん完全無料でお金は1円もかかりません!

転職市場で自分の価値を知らないと大損しますよ!
一番信頼できる@typeの年収予想は↓


転職サイト@type[転職力診断テスト]



【緊急更新】夏のボーナスが暴露されまくっています!

こんにちは!
今日は緊急にお伝えしたいことがあって更新します!
短めの記事になりますが、転職を考える人にとっては超重要です!!


結論から言います。


企業の口コミサイトで、
2019年の夏のボーナスの額が暴露されています!
それも大量に!!



最近は、転職先の企業を調べるために『企業の口コミサイトが活況だ!』と何回か記事に書きましたが、これほど活況とは思いませんでした…。


例えば、こんなことが書かれています。

・前回は○○万円でした。今回は10万円以上増えました!
・業績は良いはずなのに、前回より減りました!
・基本給のきっちり2ヶ月分で、○○万円でした。



え~、上記はほんの一部でして…このブログでは書けなくらい生々しい情報がヤバイほど大量にありました。


正社員になるなら一番気になるボーナスの情報が大量に(マジで大量でした…)書き込まれているのは、『キャリコネ』です。
利用は完全無料です。1円もかかりません。


しっかりと自分のプロフィールを入力して会員登録されれば、現役社員による企業の生々しい情報(年収、サービス残業の有無など)が見れます!



いいですか?しっかりと自分のプロフィールを登録しないと会員登録されません。
それほど面倒では無いので大丈夫と思いますが。

マジでヤバイくらい生々しい情報が書かれています!
特に2019年夏のボーナスの情報が大量!!

『キャリコネ』はこちら↓


2019年春の給料アップが反映されている年収予想サイト

雨ばっかりで気分が落ち込んでいる人材コーディネーターのヒロです!
早く夏になってほしい…。

さて、今日は年収予想サイトについてです。

…と、その前に、大切なことを言います。


昨今の人手不足が幸いして、良心的な企業が増えています。
社員を確保するために、年収をアップさせている企業が多いです。
去年も基本的に年収アップしましたが、今年の4月にはさらにアップしています。

去年と今年を比べると、中小企業の年収アップが顕著です。

『俺は中小企業勤務なのにアップしてないぞ!』という人もいるかも知れません。

もし、そういう人がいるなら…アナタが努めている企業、大丈夫ですか?

安い賃金でいいように使われていませんか?

『中小企業はどこでも同じ』なんて思っていませんか?

私は今まで何度もブログで書いてきましたが、『何が何でも転職したほうが良い!』と無理に転職は勧めていません。
でも、自分が他の企業ではどれほど年収がもらえるか?という自分の価値は知っていおいたほうが良いです。

『年収が少ない』と愚痴をこぼす前に、年収予想サイトで年収を調べてください。
下手をすると100万円以上の年収がアップする可能性もありますよ。
(これ、冗談じゃなくマジです)

転職業界で一番信頼のある年収予想サイトはこんな感じで転職した場合の年収を予想してくれます。

転職力


はっきり言うと、これ、やらないと損します。
(もう、このブログで何度も書いていますが)

現在働いている人も、無職の人も、自分が転職(就職)したらどのくらいの年収なのか?ということを知らないと大損します!


もちろん完全無料なので1円もかかりません。
2019年春の賃金アップが反映されています!
転職業界で一番正確な年収予想サイトとして有名な『typeの年収予想』は↓です!!

転職サイト@type[転職力診断テスト]






派遣で工場で働くことについて

新入社員の頃、お花見の場所取りをやったことを思い出した人材コーディネーターのヒロです!
朝からブルーシートで場所取りをしていました…。
とにかく寒かったです!

さて、今回は『派遣社員として工場で働くことについて』という題材で書きます。

このブログは『正社員になる!』ということをメインテーマに書いています。
なので、派遣社員として工場で働くことはちょっとメインテーマから外れるんですね。
では、なぜ書くか?

それは…。

下手な企業で働くより、派遣で工場で働いたほうが100倍マシだからです!


ただし、『工場』というのは、できるだけ大手企業の工場に限ります。
こう書くと、『大手企業の工場なんて俺のような低スペックじゃ入れねーよ!』と思う人はいますよね。

だからこそ、派遣会社を通じて入るわけです。
派遣会社を通じて大手企業の工場に入るのは比較的簡単です。
高卒だろうと、中年だろうと大丈夫です。

まず大手企業の工場なら作業がマニュアル化されているので、よくある理不尽なことを言われたりしません。
さらに安全に気を配っているので、3Kなんてことはありません。
社員食堂も割安で使える場合が多い。
(派遣社員は社員食堂が使えないというのは、昔の話しですよ)

こういうわけで、下手な企業で働くよりはよほど安定した生活が送れます。

そして、出来ることなら社員登用を狙いましょう。
私の知っている大手企業の工場は2年目から社員登用の対象になり、42歳で社員登用された人も知っています。


では、ここ1つ問題があります。
派遣会社に登録しても、派遣会社自体が大手企業の工場にツテが無いとダメです。
つまり、大手企業の工場に派遣してくれそうな派遣会社を見抜く必要があります。

基本的には、大手企業は大手企業と取引をします。
なので、誰でも知っている大手派遣会社を選ぶのが良いと思います。
そして面談では『できるだけ大手企業の工場に行きたい!』と正直に言ってください。
(↑これ重要です)

あとは、工場専門の派遣会社に登録するのも良い作戦です。
私が知っている中で一番評判の良いのは『工場ワークス』です↓

工場ワークス

もう一度書きますが、下手な中小企業で苦しい思いをするなら、派遣で工場で働くのも1つの作戦です。
ですが、派遣のまま満足せずに正社員を狙ってくださいね。