製造業への転職!求人増で待遇が良くなっている

あけましておめでとうございます!
今年も家内安全と商売繁盛をお祈りした人材コーディネーターのヒロです!
更新が遅くなり大変申し訳ございませんでした。

さて、昨年は円安と株価回復で雇用状況は一気に上向きになりました。。
雇用状況だけを考えれば、アベノミクスは成功だったと思います。

新卒内定率はリーマン・ショック以前より高くなりました。
国外に工場を持っていた大手メーカーは、国内生産をするようになりました。

本日は製造業について書きたいと思います。


製造業は派遣社員が多く、転職者は敬遠しがちでした。
どうしても、派遣工員というイメージが強いですね。
今まで、少なくとも最近10年ほどは全くその通りでした。
そりゃそうですよね、安定しない状況では正社員を増やすのはリスクが高すぎます。


しかし、安倍政権が長期政権となることが予想され、円安で利益が十分に出ることが実証された現在では製造業の著しく業績を回復しています。
特に自動車関連が回復することは、日本の製造業が元気になった証拠と捉えて良いと思います。
(トヨタの予想利益…ヤバイくらい儲かってますね…)


そして最近、製造業専門の転職サイトが新設されております。

『どうせ派遣工員の募集だろ?』と思った皆さん!
それはトンデモナイ誤解です!
ほぼ全て正社員での募集です!

・設計
・品質管理
・生産管理


製造業では非常に人気の職種の求人(もちろん正社員)が大半です!
さらに製造業専門のコーディネーターが対応するので、転職成功率は高くなっていると聞いています。

2015年は間違いなく、製造業へ転職者が例年より多くなることでしょう。
製造業専門の転職サイトが増えていることから、転職は例年より遥かに簡単で、さらに待遇も良くなっています。


製造業専門の転職サイト『アルテック』は簡単な申込み後、希望者に面談があります。
(面談を希望しなくても、求人紹介などはしてもらえるようですが)
面談して自分の希望を伝えて、ミスマッチを無くしましょう。

さらに、非公開求人が多くあることも『アルテック』の強みです。

*経験上、非公開求人はホワイト求人が多いです。
*ぜひ面談でホワイト求人を紹介してもらいましょう!

製造業専門の転職サイト『アルテック』