選挙で転職の好機が訪れる

こんにちは!
綺麗な棘には薔薇がある!
どこか間違っている気がする人材コーディネータのヒロです!

さて、私は11月15日に『転職は時期が大切』と書きました。
そして現在から来年の頭に掛けて転職の好機がやってくる可能性が高いのです。

理由は、衆議院選挙です。
社内の政治について非常に詳しい人間に色々と聞きました。
その結果、やはり転職の好機がやってくると予想しております。

今回の選挙で自民党が勝つ可能性は高いです。
その時に最初に行うのは経済対策でしょう。
何故ならそれが一番分かりやすいからです。

『ほら!自民党が政権取ったら失業率が改善されたでしょ?
 就職できない学生が減ったでしょ?
 ハロワの求人が増えたでしょ?』


事実として衆議院の解散が決まってから円安になり株価も上がっています。
最大の問題は円安株高を自民党が政権を取った後も、円安株高を続けられるかどうかです。

仕事が忙しくなってきたと感じるのは来年の4月くらいからと思います。
しかし、それを見越してすでに優良企業は人材確保の準備をしています。


コレだけは覚えていてください。
大々的に求人が増えてから応募しては遅いです。
非公開という形で求人を出している企業は皆さんが思っているより多いです。



当ブログで紹介してる『人材バンク』は非公開求人が多いです。
登録しておいて後悔する事はありません。
30代無職でも職歴がなくても大丈夫です。
まず登録して求人内容を見てください。

コメント

非公開コメント