2013年は転職・就職の大チャンス - 正社員になる!

正社員になる! ホーム » 正社員になるために! » 2013年は転職・就職の大チャンス

2013年は転職・就職の大チャンス

こんにちは!
正月気分が抜けない人材コーディネーターのヒロです!
今日は現在の就職・転職状況をお話します。

前回の記事で、『景気が回復しつつあり、求人が増えいるかどうかを独自の情報網を使って確かめる』と書きました。
え~、その結果ですが、独自の情報網を使うまでも無く簡単に調べられました。
まず、取引して頂いている企業に挨拶回りをしたのですが、その大半の企業から『ウチも今年は人を増やそうと思ってるんだよね』と言われました。
これは『いい人がいたら紹介してね』という意味です。

また、転職サイトですが、現状では求人数自体は横ばい~やや増と思われます。
しかし、急に非公開求人が増えています。
非公開求人が増えている理由は1つです。

ライバル企業に知られずにこっそりと人材を集めたいからです。

大々的に公に求人を出せば、ライバル企業も宣伝の意味を含めて求人を出してきます。
そうなると応募数が多くなるので選考も大変ですし、良い人材がライバル企業の方に行って可能性もあります。
だからこそ、非公開求人を出すのです。

非公開求人を出してる企業からオファーが来たら、
本気で採用を考えている企業からのオファーだと思ってください。


おっと、今日の本題は現在の就職・転職状況でしたね。
では率直に言います。
政権交代で株価は上がり、円安になりました。

製造業を中心に非公開求人が増えています。

もちろん、製造業には事務職も生産管理職も必要です。
モノ造り職人さんだけが必要とされているわけでありません。


では、最後に本日1番書きたいことを書きます。
株価回復、円安傾向になり就職・転職戦線は売り手有利に傾く可能性が高いです。
(今までが悪過ぎたので、これ以上の悪化することは無いと思います)


今年2013年は就職・転職の大チャンスです。


1.求人が多くなる
2.採用者が増える
3.企業が十分な人材を確保する

上記の3のように企業が十分な人材を確保してしまうと、景気は良くても採用は厳しくなります。
例えば製造業の場合は3の状況になると正社員ではなく、派遣工員を募集します。
このときには人手が足りないので、派遣工員の時給は高くなります。
つまり、『時給が高い派遣工員』の求人が増えてきたら企業はすでに十分な人材を確保したという証拠です。


『そんなこと言ったって、低スペックの俺は採用されね~よ!』
『30代職歴無しの俺はどうしたらいいんだ!』
と、思う人もいるでしょう。
しかしこのチャンスを逃すのはダメージが大きすぎます。
次回は今現在働いている人・働いて無いけど職歴ある人・職歴無い人などパターンに分けて就職・転職の戦略を書きたいと思います。
今週中には更新する予定です。(あくまで予定です)
では次回お会いしましょう。



『人材バンクネット』は非公開求人が増えています!
まだ登録者が多くないので、絶対に今がチャンスです!



ランキング参加中!押してもらえると励みになります!
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-01-12 16:15 │ from URL

トラックバック

http://seisyainninaru.blog.fc2.com/tb.php/31-1c79214c