2017年度の転職の注意点

こんにちは!!
気温が高くなってきて嬉しい人材コーディネーターのヒロです!!


今日は2017年度の転職状況について書きます。

いやぁ、去年度(2016年度)の新卒者の内定率は高かったですね。
簡単言うと、企業が新卒者を奪い合うような状態でした。
そして転職者に取っても良い年でしたね。
あんまり仕事のことは言えないのですが、とにかく転職希望社の内定ラッシュでした。
『とにかく人が足りないから転職希望者を紹介して!』という依頼が殺到しました!
嬉しい悲鳴ですね!

さて、本題の『今年度はどうよ?』ってことですが…。

今年度も転職者が非常に有利な状況です!
30代未経験でも全然大丈夫!40代未経験でも条件によってはイケます!!
(これ、マジだよ。冗談じゃないからね。)


フリーター、非正規雇用を抜け出すチャンスは今年も続きます。


ですが…

1つだけ気をつけてください!


普通の企業でも人手不足な状況です。
と、言うことはブラック企業はもっと人手不足なんですね。


人手不足ブラック企業は、派手に広告を出して人を募集しています!
これに引っ掛かってしまうと、折角のチャンスを台無しにします。


・ネット(2chなど)で調べればブラック企業を回避できるだろ。
・外食、訪問販売、小売を回避すればブラック企業を回避できるだろ。


と、思っているアナタ!大変危険です。


最近のブラック企業は、あの手この手で虚偽にならないギリギリのラインで人材を募集しています。
ハッキリ言うと、素人では簡単に引っ掛かってしまいます。
それくらい巧妙な方法で人集めをしています!

さらに、ネット(特に2ch)の情報は役に立つ時もありますが、ブラックで有名な企業の情報しかありません。
中小企業になると、情報が極端に少ないんですね。
だから中小のブラック企業は未だに叩かれずに生き残っているし、被害者も増えつづけているわけです。

ではどうしたらブラック企業を避けられるか?


この問いに対しては、私は数年前から同じことを繰り返し言っています。
それくらい大切なことです。

『キャリコネで調べてください』

何度も何度もいいますが、ブラック企業の情報が一番多いのがキャリコネです。
中小企業でもかなり詳しく現役社員の話しが書いてあります。
情報量は桁違いです!



キャリコネに掲載されているブラック企業↓

20150726



ブラック企業が大量に人材を募集している状況なので、
まずブラックを避けるためにはキャリコネに登録して情報を得てください。
ブラック企業に捕まると一生を台無しにする可能性もあるんです!!
『キャリコネ』は登録も利用も無料です!!
お金は一円もかかりません!!
本当に、本当にブラック企業を避けるために『面倒くさがらずに』真剣に考えてください!!


えー、まとめます。


今年度も転職しやすい状態だけど、ブラック企業も多く求人を出しています。
引っ掛からないために、キャリコネで情報収集をしてください!!

キャリコネはこちら↓

コメント

非公開コメント