今一番人気の転職力診断テストの予想年収はやっぱり精度が高い

こんにちは!
若い頃に熱中症になったことがある人材コーディネーターのヒロです!

『転職力診断テストって更新されていますよね?』というメッセージを何通も頂いております。
え~、皆さん、するどいですね!

当ブログで何度も紹介している、転職業界で一番信頼度が高い『転職力診断テスト』の予想年収ですが、
ほぼ間違いなく更新されています!

つまり、現在の転職が有利で、年収が高くなっている状況が反映されているわけですね!

ずっと当ブログでは、『転職力診断テストは精度が高い!』と書いてきました。
それが証明されて私は本当にうれしいです!!


ここで、当ブログに来たある人からのメッセージを紹介します。




職歴もボロボロだし、34歳の俺じゃこんな転職力診断テストやっても意味ないだろ…。

と思いながら、騙されたと思ってやってみたら、意外と予想年収が高かった。

半信半疑で転職活動したら、意外とあっさり決まった!

年収は120万円アップです!!
 


意外といるんですよ。
自分でダメだと思っていたら、転職市場では価値の高い人って…。
何はともあれ、こういうメッセージを頂けると、ブログを書いててよかったと心から思います。
本当におめでとうございます!



ちなみに、↓こんな感じで予想年収や転職力点数が分かります。
(クリックで拡大できます)

転職力


え~、時間がなくて更新できずに申し訳ない…。
今日も遅い時間に更新してます…。
なので、結論を書きますね!



転職力診断テストの精度は高いです!
転職者有利の現状が反映されています!

転職を考えている人、
興味本位で天正診断テストをやってみたい人、
どうせ俺じゃ転職できないだろうと思っている人、
ニートの人、フリーターの人…

騙されたと思ってやってください。
お金は一円もかかりません!

マジで転職力診断テストはオススメです!
やってみれば分かります!

<転職力診断テスト↓>




2017年度の転職の注意点

こんにちは!!
気温が高くなってきて嬉しい人材コーディネーターのヒロです!!


今日は2017年度の転職状況について書きます。

いやぁ、去年度(2016年度)の新卒者の内定率は高かったですね。
簡単言うと、企業が新卒者を奪い合うような状態でした。
そして転職者に取っても良い年でしたね。
あんまり仕事のことは言えないのですが、とにかく転職希望社の内定ラッシュでした。
『とにかく人が足りないから転職希望者を紹介して!』という依頼が殺到しました!
嬉しい悲鳴ですね!

さて、本題の『今年度はどうよ?』ってことですが…。

今年度も転職者が非常に有利な状況です!
30代未経験でも全然大丈夫!40代未経験でも条件によってはイケます!!
(これ、マジだよ。冗談じゃないからね。)


フリーター、非正規雇用を抜け出すチャンスは今年も続きます。


ですが…

1つだけ気をつけてください!


普通の企業でも人手不足な状況です。
と、言うことはブラック企業はもっと人手不足なんですね。


人手不足ブラック企業は、派手に広告を出して人を募集しています!
これに引っ掛かってしまうと、折角のチャンスを台無しにします。


・ネット(2chなど)で調べればブラック企業を回避できるだろ。
・外食、訪問販売、小売を回避すればブラック企業を回避できるだろ。


と、思っているアナタ!大変危険です。


最近のブラック企業は、あの手この手で虚偽にならないギリギリのラインで人材を募集しています。
ハッキリ言うと、素人では簡単に引っ掛かってしまいます。
それくらい巧妙な方法で人集めをしています!

さらに、ネット(特に2ch)の情報は役に立つ時もありますが、ブラックで有名な企業の情報しかありません。
中小企業になると、情報が極端に少ないんですね。
だから中小のブラック企業は未だに叩かれずに生き残っているし、被害者も増えつづけているわけです。

ではどうしたらブラック企業を避けられるか?


この問いに対しては、私は数年前から同じことを繰り返し言っています。
それくらい大切なことです。

『キャリコネで調べてください』

何度も何度もいいますが、ブラック企業の情報が一番多いのがキャリコネです。
中小企業でもかなり詳しく現役社員の話しが書いてあります。
情報量は桁違いです!



キャリコネに掲載されているブラック企業↓

20150726



ブラック企業が大量に人材を募集している状況なので、
まずブラックを避けるためにはキャリコネに登録して情報を得てください。
ブラック企業に捕まると一生を台無しにする可能性もあるんです!!
『キャリコネ』は登録も利用も無料です!!
お金は一円もかかりません!!
本当に、本当にブラック企業を避けるために『面倒くさがらずに』真剣に考えてください!!


えー、まとめます。


今年度も転職しやすい状態だけど、ブラック企業も多く求人を出しています。
引っ掛からないために、キャリコネで情報収集をしてください!!

キャリコネはこちら↓

職歴無しでも有利になる履歴書を書くために!

こんにちは!
もう今年も終わりですね!人材コーディネーターのヒロです!!

今日は、現在人気になっている『グッドポイント診断』のお話をします。
大手転職サイトのサービスなので、もう使っている人もいると思います。

しかし!よぉ―く聞いてください!!

このサービスは、職歴がボロボロ(職歴がない、転職回数が多い)の人やフリーターの人にこそ使って欲しいサービスです!

それは何故か?

職歴がちゃんとしている人や、技術のある人は自分のグッドポイントなんて知る必要ないんです。
履歴書に自分の職歴と、そこで培った技術や知識を書けばいいわけですからね。

でも職歴がボロボロの人や、フリーターの人は書くことが無い!
下手に書けば不利になる!
そして書類選考落ちになる!
書類選考落ちが続くと、転職する気すらもなくなってしまう!!

そこで、このグッドポイント診断を使って、客観的に自分の良いところを知りましょう!

・自分はこういう強み(グッドポイント)を持った人間です。
・この強みは、御社の◯◯の分野で生かせます。
・だから御社を志望しました。

↑は極端な例ですが、この書き方が履歴書の基本になります。

実際は、もっと細かくグッドポイントを診断してくれるので、まず『履歴書が書けない!何を書いていいかわからない!』という自体は防げますね!


では実際にどういう診断結果が出るのか、サンプルを見てください!



<グッドポイント診断結果サンプル>
sample



かなり細かく診断してくれますよね!
(こんなサービス無料でいいのかよ…と、思ってしまいます)


転職サイト最大手のリクナビネクストが提供しているサービス『グッドポイント診断』は、リクナビネクストに会員登録して質問に答えるだけです!

マジで気楽にできるので、是非試してください。(お金は絶対に1円もかかりません)

もう一度言います!

職歴がボロボロの人、フリーターの人には絶対オススメです!!
有利になる履歴書を書きたい人は、ぜひ『グッドポイント診断』をやってください!!

登録は↓からできます!!


【20代限定】既卒フリーター、職歴無しニートから優良企業の正社員へ!

こんにちは!
女心と秋の空!人材コーディネーターのヒロです!!

新卒学生の就職活動も後半戦に入りました!
今年もかなりの売り手市場(学生有利)です。
秋採用に力を入れている企業も多いので、就活生は諦めずに頑張って欲しいですね!

さて、企業にとって秋採用の対象は来年卒業の学生だけではありません。
第二新卒を含めた若い人も採用の対象になっています。
(これ、意外と知らない人が多いんですよ)

最初に言ったように、今は売り手市場で学生が有利です。
優良企業と言えど採用予定人数に達していない企業が多いです。
私もお世話になっている企業から、『若手の募集をしてるんだけど、ぜひ紹介して下さい』というメールが多く来ています。

では、ここからが本題です。

既卒フリーター、高卒フリーター、職歴がほとんどないニート諸君!
今は売り手市場で『とにかく若手(20代)が欲しい!』という企業が多いです。
今までは『第二新卒を採用したい!』という方針から、
『既卒でも良い、フリーターでも良い、職歴がなくても良い、とにかく20代の若手を採用したい!』という方針に変わってきました。
ちょっとだけ真剣に考えてください。
3年後、5年後、10年後…今のような就活生、転職希望者が有利な状況が続いている可能性は少ないでしょう。
仮に続いていたとしても、3年後、5年後、10年後は今より年を取っています。
社会的に見て『若手』と言われる年齢ではないかもしれませんね。
そのときになって、『正社員になっておけばよかった』と悔やんでも後の祭りです。
今!この場で!この有利な状況で動かなければ、一生後悔するかもしません。

今はとにかく若手(20代)なら、職歴なんて気にしないぜ!という企業が多いのです。

20代専門の転職サイトとして有名なJAICが、『とにかく20代の転職希望者募集!』と大々的に宣伝しています。
JAICはブラック企業が多い業界といわれる、パチンコ業界、外食業界、投資用不動産業界は一切紹介しないと明言しています。

既卒フリーターOK!
高卒フリーターOK!
大学中退OK!
職歴無しOK!
正社員のみ紹介!
ブラック企業が多い業界は紹介しない!
5年後、10年後に後悔しても遅いですよ!
20代専門の転職サイト!『JAIC』

隠れた優良企業の求人を探す

こんにちは!
低気圧が来ると腰が痛くなる人材コーディネーターのヒロです!

新卒の就職活動戦線は完全な売り手市場(学生有利)でしたね。
秋になると企業による学生の奪い合いは一旦終了し、今度は転職者を狙って求人が増加します。
求人が増えることは嬉しいことですが、デメリットもあります。
今まで何度か書いてきた通り、ブラック企業の求人も増えてきています。
特に新卒者を確保できなかったブラック企業は躍起になって求人を出します。
これは非常に厄介で、優良企業の求人が埋もれてしまいます。

そんな中、多くの求人から現在の企業と転職候補の企業のデータをグラフで比較するサービスが人気になっています。

こんな感じ↓

20160914.jpg


画像で見ると、『ただグラフ化しただけじゃん』と思うかもしれませんが、グラフ化して比較するのはかなり大変なのです。

グラフ化するためには1つの企業に対して、膨大なデータが必要になるですね。
年齢別の年収、部署別の年収、数年間の売上と利益…などなど。
これらを大手企業から中小企業まで集めるので、どれほど時間がかかったのか想像もできません。

自分の条件を入力すると候補となる求人が絞りこまれます。
その求人を出している会社のデータと、今の自分のデータを比較できるので転職するかどうかの目安が簡単に分かります。
特に勤続年数はブラック企業かどうか判断する重要な指標ですよね。

大手転職サイトだと、条件を絞り込んで検索しても検索結果にブラック企業が紛れ込んできて、優良企業の求人を見逃す可能性があります。
しかし、勤続年数などが簡単に分かればブラック企業はすぐに分かります。

現在転職活動中の人だけでなく、
転職しようかどうか悩んでいる人にも非常に有効なサイトですね。



大手転職サイト同様、登録や求人への応募など全てにおいて料金はかかりません。
全部無料です。(もともと当サイトはずっと無料サービスしか紹介していません)


転職活動中の人!
転職しようか悩んでいる人!
膨大なデーターを元に作れた情報を利用しないのはもったいないです!

何度も言います。
ブラック企業に入社してからでは遅いのです!
大手サイトよりも簡単に隠れた有企業の求人を探せます!

『ピタジョブ』を利用して損はしませんよ!
とりあえず登録してみれば、どれほどスゴイかわかります。

ピタジョブ↓↓