【20代限定】既卒フリーター、職歴無しニートから優良企業の正社員へ!

こんにちは!
女心と秋の空!人材コーディネーターのヒロです!!

新卒学生の就職活動も後半戦に入りました!
今年もかなりの売り手市場(学生有利)です。
秋採用に力を入れている企業も多いので、就活生は諦めずに頑張って欲しいですね!

さて、企業にとって秋採用の対象は来年卒業の学生だけではありません。
第二新卒を含めた若い人も採用の対象になっています。
(これ、意外と知らない人が多いんですよ)

最初に言ったように、今は売り手市場で学生が有利です。
優良企業と言えど採用予定人数に達していない企業が多いです。
私もお世話になっている企業から、『若手の募集をしてるんだけど、ぜひ紹介して下さい』というメールが多く来ています。

では、ここからが本題です。

既卒フリーター、高卒フリーター、職歴がほとんどないニート諸君!
今は売り手市場で『とにかく若手(20代)が欲しい!』という企業が多いです。
今までは『第二新卒を採用したい!』という方針から、
『既卒でも良い、フリーターでも良い、職歴がなくても良い、とにかく20代の若手を採用したい!』という方針に変わってきました。
ちょっとだけ真剣に考えてください。
3年後、5年後、10年後…今のような就活生、転職希望者が有利な状況が続いている可能性は少ないでしょう。
仮に続いていたとしても、3年後、5年後、10年後は今より年を取っています。
社会的に見て『若手』と言われる年齢ではないかもしれませんね。
そのときになって、『正社員になっておけばよかった』と悔やんでも後の祭りです。
今!この場で!この有利な状況で動かなければ、一生後悔するかもしません。

今はとにかく若手(20代)なら、職歴なんて気にしないぜ!という企業が多いのです。

20代専門の転職サイトとして有名なJAICが、『とにかく20代の転職希望者募集!』と大々的に宣伝しています。
JAICはブラック企業が多い業界といわれる、パチンコ業界、外食業界、投資用不動産業界は一切紹介しないと明言しています。

既卒フリーターOK!
高卒フリーターOK!
大学中退OK!
職歴無しOK!
正社員のみ紹介!
ブラック企業が多い業界は紹介しない!
5年後、10年後に後悔しても遅いですよ!
20代専門の転職サイト!『JAIC』

隠れた優良企業の求人を探す

こんにちは!
低気圧が来ると腰が痛くなる人材コーディネーターのヒロです!

新卒の就職活動戦線は完全な売り手市場(学生有利)でしたね。
秋になると企業による学生の奪い合いは一旦終了し、今度は転職者を狙って求人が増加します。
求人が増えることは嬉しいことですが、デメリットもあります。
今まで何度か書いてきた通り、ブラック企業の求人も増えてきています。
特に新卒者を確保できなかったブラック企業は躍起になって求人を出します。
これは非常に厄介で、優良企業の求人が埋もれてしまいます。

そんな中、多くの求人から現在の企業と転職候補の企業のデータをグラフで比較するサービスが人気になっています。

こんな感じ↓

20160914.jpg


画像で見ると、『ただグラフ化しただけじゃん』と思うかもしれませんが、グラフ化して比較するのはかなり大変なのです。

グラフ化するためには1つの企業に対して、膨大なデータが必要になるですね。
年齢別の年収、部署別の年収、数年間の売上と利益…などなど。
これらを大手企業から中小企業まで集めるので、どれほど時間がかかったのか想像もできません。

自分の条件を入力すると候補となる求人が絞りこまれます。
その求人を出している会社のデータと、今の自分のデータを比較できるので転職するかどうかの目安が簡単に分かります。
特に勤続年数はブラック企業かどうか判断する重要な指標ですよね。

大手転職サイトだと、条件を絞り込んで検索しても検索結果にブラック企業が紛れ込んできて、優良企業の求人を見逃す可能性があります。
しかし、勤続年数などが簡単に分かればブラック企業はすぐに分かります。

現在転職活動中の人だけでなく、
転職しようかどうか悩んでいる人にも非常に有効なサイトですね。



大手転職サイト同様、登録や求人への応募など全てにおいて料金はかかりません。
全部無料です。(もともと当サイトはずっと無料サービスしか紹介していません)


転職活動中の人!
転職しようか悩んでいる人!
膨大なデーターを元に作れた情報を利用しないのはもったいないです!

何度も言います。
ブラック企業に入社してからでは遅いのです!
大手サイトよりも簡単に隠れた有企業の求人を探せます!

『ピタジョブ』を利用して損はしませんよ!
とりあえず登録してみれば、どれほどスゴイかわかります。

ピタジョブ↓↓

優良求人を見つけるには

こんにちは!
夏休みが近づいてワクワクしてる人材コーディネーターのヒロです!

ある人からメールが来ました。

『大手転職サイトを見ていると、ブラックで有名な企業が多すぎじゃないですか?』


実は…そうなんですよ。
大手転職サイトは別に会員登録しないでも、求人を見ることが出来ます。
そうすると、求人一覧の上位に出てくる求人はブラック企業(特定派遣、ブラック営業、外食など)が多いです。

それには理由があるんです。

何度も言ってますが、今は人手が不足して求人が多いんですね。
そうすると、ブラックっぽい企業で働いている人達はこう思います。

『もっと良い企業が求人出してるなら、そっちに行くぜ!
 こんなブラック企業は出て行くぜ!』

人手不足になればなるほどブラック企業を離職する人が増えます。
そうなると、ブラック企業は人を確保するために、ドーンと広告費を使って大手求人サイトで求人を出します。

つまり、ブラック企業から逃げ出す人が多いから、ブラック企業は必死で人集めをしているんですね。


『それじゃ優良求人が見つけにくいじゃないか!』


まぁ、実を言うとその通りなんですよ。
優良求人も増えているんですけど、それ以上にブラック企業の求人が増えてしまい、優良求人が見つけにくい状態なんです。


そんな時はどうすればよいか?

どうすれば優良求人を見つけられるか?


では、お答えしますね。


優良求人は見つけるものではない!
待つのだ!!


『大手転職サイトを使うときは、スカウトを待て!』と何度か書いてきました。

優良求人を探すのは本当に難しいです。
もし見つけても競争率が激高です。
なので、大手転職サイトを利用する場合は企業からのスカウトを待つのが得策なのです。


『俺は30代半ばだけど、本当にスカウト来るのか?』

と、疑問に思う人も多いと思います。
ハッキリ言います!

『まず、登録してみてください!
 文句は登録してから言いましょう!!』

企業からのスカウトが一番多い大手転職サイトはリクナビネクストです。

いいですか?もう一回言いますね。

年齢が高い、職歴がボロボロ、そのうち転職しようと考えてるけど…と思っている皆さん!
騙されたと思って一度登録してください。
文句を言う人に限って、登録せずに文句を言っていますよ!!

企業からのスカウトが一番多いのは、間違いなくリクナビネクストです!

登録してみればわかります!
相当な優良企業からスカウトが来ているという話しも聞いています!
損することは絶対無いので、まず登録してください!
やってみればわかりますから!まじで!!


2016年度の転職状況

少々遅くなりましたが、2016年度の転職状況を書きます!
結論から言うと、去年度と同じように人手不足の企業が多いため、転職希望者には有利な状況です。
ただ、注意点が2つほどあります。

株価が低迷して円高が進むとピンチ
私は経済の専門家ではありませんので、2016年度の株価や円相場がどうなるか予想ができません。
(一応、今年度はそれほど下落する可能性は低いとは聞いていますが)
転職希望者は株高、円安のうちがチャンスと覚えておいてください。

派遣社員の募集が多いけど、正社員を狙え
景気が回復して仕事が増えると、企業は真っ先に派遣社員を増やします。
バブルの崩壊による不景気を経験している日本企業は、正社員を採用するリスクを知っています。
現在、正社員の募集は増えていますが、それを上回るほど派遣社員の募集が増えています。
正社員を狙って不採用を何度も食らって、『もう不採用は嫌だ、もう派遣でもいいや…』と思ってしまうのも理解できます。
ですが、ここで安易に派遣社員という道を選ばないでください。
何度も書いていますが、不採用の連続に負けない精神力を持ってください。
今年度はまだ転職者有利です。
この状況を逃すのはもったいないですよ。



具体的な転職方法について

【20代の転職】
今年も去年と同じような転職方法で良いと思いますが、1つだけ重要な事があります。
最近、ターゲットを絞った転職サービスがあります。
もし、アナタが20代(職歴無しでもOK)なら、『20代専門の転職サービス』を使ってください。
『転職活動の仕方が分からない』とか『転職活動しようと思うけど、なかなか始められない…』という人はいませんか?
ダラダラと過ごして20代が終わってしまうと、非常にもったいないですよ!

20代というのは、転職市場では非常に有利な条件です。
もっとハッキリ言います。
強調文20代なら、例え職歴がなくても『若いから』という理由で企業は歓迎します。
ブラック企業が多い業界(パチンコ屋、不動産、外食産業)は紹介しないと明言している、『JAIC』を利用してください。
まず説明会に参加することになりますが、そこで納得ができたらJAICの転職サービスを利用すれば良いのです。

20代なら既卒・フリーター・職歴無しでもOK!
『JAIC』




と、ここまで書いても『説明会とかあるの?行くの面倒くさい…』と思った人がいると思います。

私は今年、あることを決めました。
『最低限の事をしない人(出来ない人)は見捨てる』ということです。
これはこのブログにおいても、仕事(人材コーディネーター)においても見捨てることにしました。
今までは、『説明会くらい行ってもいいじゃん!別に死ぬわけじゃないんだから!』と励ましました。
でも今年は違います。
『面倒なら行かなくてもいいよ!就職しなくても死なないから大丈夫だよ!』と言います。
その代わり、『覚悟だけはしっかり持てよ!手遅れになっても後悔するなよ!自己責任だぞ!』とだけ念を押します。
人材コーディネーターの仕事して、このブログを書いてよく分かりました。
自分で何とかしようとする人を助ける方法はあっても、何もしたくない人にヤル気を出させる方法はありません。



【30代の転職】
30代の転職については以前書いた以下の記事の通りで良いと思います。
30代でほぼ職歴無しの具体的な転職活動方法


30代職歴無しでもホワイト企業に転職できた例もあるので、決して諦めないで粘り強く転職活動を行ってください。
何度も何度も書きますが、『某巨大掲示板で30代職歴無しはホワイト企業への転職は不可能って書いてあったんだけど…』とか根拠の無い書き込みを真に受けないで下さいね。

正社員登用(紹介予定派遣)

こんにちは!
忙しすぎて更新ができなかった人材コーディネーターのヒロです!!
時間の都合上、簡単に書かせてください。
(もう眠い…)


転職者には追い風が吹いていますね!
どこもかしこも人手不足です!

転職サイトを見ても、『派遣』ばっかりだったのが正社員登用が前提の『紹介予定派遣』や、最初から『正社員』で募集している企業が増えています!

これは、『派遣』だと人が集まらないからです。
人出が不足していて正社員になれるチャンスが溢れているのに、わざわざ不安定な『派遣』に登録したりしませんよね。
企業もそれが分かっているので、派遣募集から正社員(紹介予定派遣)募集に切り替えました!
転職サイトを見てる人はもうすでに知っていると思いますが。


今日の本題は、今まで『派遣』専門で募集していた転職サイトにも、『正社員』と『紹介予定派遣』の募集が掲載されています。
さらにこういったサイトは、競争率が低いです!
みなさん、ついつい大手サイトから応募しがちですね。
大手サイトでも全然良いのですが、競争率は高めなので職歴が乏しいとちょっと厳しいです。

ごめんなさい、もう眠くて詳細を書くことができません…。

え~、派遣の求人が多かった転職サイトでも『紹介予定派遣』や『正社員』の募集が増えてるよって言いたかったのです。
もうちょっと書くと、最近は紹介予定派遣から予定通り正社員になれたって人が多いです。
(この辺は、転職成功例として後ほど書きたいと思います)

紹介予定派遣、正社員の求人が徐々に増えつつあるので、求人を丁寧に探してください。

ちゃんと、丁寧に、探して下さいね!
工場WORKSで、正社員になれたって報告が多いです。

(ちなみに、マジで成功した人から直接お話を利かせて頂きました。今度書きます)