- 正社員になる!

正社員になる! ホーム » 

12月の更新予定

本日更新予定でしたが、インフルエンザに罹ってしまい延期します。
申し訳ございません。

ランキング参加中!押してもらえると励みになります!

【20代限定】既卒フリーター、職歴無しニートから優良企業の正社員へ!

こんにちは!
女心と秋の空!人材コーディネーターのヒロです!!

新卒学生の就職活動も後半戦に入りました!
今年もかなりの売り手市場(学生有利)です。
秋採用に力を入れている企業も多いので、就活生は諦めずに頑張って欲しいですね!

さて、企業にとって秋採用の対象は来年卒業の学生だけではありません。
第二新卒を含めた若い人も採用の対象になっています。
(これ、意外と知らない人が多いんですよ)

最初に言ったように、今は売り手市場で学生が有利です。
優良企業と言えど採用予定人数に達していない企業が多いです。
私もお世話になっている企業から、『若手の募集をしてるんだけど、ぜひ紹介して下さい』というメールが多く来ています。

では、ここからが本題です。

既卒フリーター、高卒フリーター、職歴がほとんどないニート諸君!
今は売り手市場で『とにかく若手(20代)が欲しい!』という企業が多いです。
今までは『第二新卒を採用したい!』という方針から、
『既卒でも良い、フリーターでも良い、職歴がなくても良い、とにかく20代の若手を採用したい!』という方針に変わってきました。
ちょっとだけ真剣に考えてください。
3年後、5年後、10年後…今のような就活生、転職希望者が有利な状況が続いている可能性は少ないでしょう。
仮に続いていたとしても、3年後、5年後、10年後は今より年を取っています。
社会的に見て『若手』と言われる年齢ではないかもしれませんね。
そのときになって、『正社員になっておけばよかった』と悔やんでも後の祭りです。
今!この場で!この有利な状況で動かなければ、一生後悔するかもしません。

今はとにかく若手(20代)なら、職歴なんて気にしないぜ!という企業が多いのです。

20代専門の転職サイトとして有名なJAICが、『とにかく20代の転職希望者募集!』と大々的に宣伝しています。
JAICはブラック企業が多い業界といわれる、パチンコ業界、外食業界、投資用不動産業界は一切紹介しないと明言しています。

既卒フリーターOK!
高卒フリーターOK!
大学中退OK!
職歴無しOK!
正社員のみ紹介!
ブラック企業が多い業界は紹介しない!
5年後、10年後に後悔しても遅いですよ!
20代専門の転職サイト!『JAIC』



ランキング参加中!押してもらえると励みになります!

隠れた優良企業の求人を探す

こんにちは!
低気圧が来ると腰が痛くなる人材コーディネーターのヒロです!

新卒の就職活動戦線は完全な売り手市場(学生有利)でしたね。
秋になると企業による学生の奪い合いは一旦終了し、今度は転職者を狙って求人が増加します。
求人が増えることは嬉しいことですが、デメリットもあります。
今まで何度か書いてきた通り、ブラック企業の求人も増えてきています。
特に新卒者を確保できなかったブラック企業は躍起になって求人を出します。
これは非常に厄介で、優良企業の求人が埋もれてしまいます。

そんな中、多くの求人から現在の企業と転職候補の企業のデータをグラフで比較するサービスが人気になっています。

こんな感じ↓

20160914.jpg


画像で見ると、『ただグラフ化しただけじゃん』と思うかもしれませんが、グラフ化して比較するのはかなり大変なのです。

グラフ化するためには1つの企業に対して、膨大なデータが必要になるですね。
年齢別の年収、部署別の年収、数年間の売上と利益…などなど。
これらを大手企業から中小企業まで集めるので、どれほど時間がかかったのか想像もできません。

自分の条件を入力すると候補となる求人が絞りこまれます。
その求人を出している会社のデータと、今の自分のデータを比較できるので転職するかどうかの目安が簡単に分かります。
特に勤続年数はブラック企業かどうか判断する重要な指標ですよね。

大手転職サイトだと、条件を絞り込んで検索しても検索結果にブラック企業が紛れ込んできて、優良企業の求人を見逃す可能性があります。
しかし、勤続年数などが簡単に分かればブラック企業はすぐに分かります。

現在転職活動中の人だけでなく、
転職しようかどうか悩んでいる人にも非常に有効なサイトですね。



大手転職サイト同様、登録や求人への応募など全てにおいて料金はかかりません。
全部無料です。(もともと当サイトはずっと無料サービスしか紹介していません)


転職活動中の人!
転職しようか悩んでいる人!
膨大なデーターを元に作れた情報を利用しないのはもったいないです!

何度も言います。
ブラック企業に入社してからでは遅いのです!
大手サイトよりも簡単に隠れた有企業の求人を探せます!

『ピタジョブ』を利用して損はしませんよ!
とりあえず登録してみれば、どれほどスゴイかわかります。

ピタジョブ↓↓



ランキング参加中!押してもらえると励みになります!

優良求人を見つけるには

こんにちは!
夏休みが近づいてワクワクしてる人材コーディネーターのヒロです!

ある人からメールが来ました。

『大手転職サイトを見ていると、ブラックで有名な企業が多すぎじゃないですか?』


実は…そうなんですよ。
大手転職サイトは別に会員登録しないでも、求人を見ることが出来ます。
そうすると、求人一覧の上位に出てくる求人はブラック企業(特定派遣、ブラック営業、外食など)が多いです。

それには理由があるんです。

何度も言ってますが、今は人手が不足して求人が多いんですね。
そうすると、ブラックっぽい企業で働いている人達はこう思います。

『もっと良い企業が求人出してるなら、そっちに行くぜ!
 こんなブラック企業は出て行くぜ!』

人手不足になればなるほどブラック企業を離職する人が増えます。
そうなると、ブラック企業は人を確保するために、ドーンと広告費を使って大手求人サイトで求人を出します。

つまり、ブラック企業から逃げ出す人が多いから、ブラック企業は必死で人集めをしているんですね。


『それじゃ優良求人が見つけにくいじゃないか!』


まぁ、実を言うとその通りなんですよ。
優良求人も増えているんですけど、それ以上にブラック企業の求人が増えてしまい、優良求人が見つけにくい状態なんです。


そんな時はどうすればよいか?

どうすれば優良求人を見つけられるか?


では、お答えしますね。


優良求人は見つけるものではない!
待つのだ!!


『大手転職サイトを使うときは、スカウトを待て!』と何度か書いてきました。

優良求人を探すのは本当に難しいです。
もし見つけても競争率が激高です。
なので、大手転職サイトを利用する場合は企業からのスカウトを待つのが得策なのです。


『俺は30代半ばだけど、本当にスカウト来るのか?』

と、疑問に思う人も多いと思います。
ハッキリ言います!

『まず、登録してみてください!
 文句は登録してから言いましょう!!』

企業からのスカウトが一番多い大手転職サイトはリクナビネクストです。

いいですか?もう一回言いますね。

年齢が高い、職歴がボロボロ、そのうち転職しようと考えてるけど…と思っている皆さん!
騙されたと思って一度登録してください。
文句を言う人に限って、登録せずに文句を言っていますよ!!

企業からのスカウトが一番多いのは、間違いなくリクナビネクストです!

登録してみればわかります!
相当な優良企業からスカウトが来ているという話しも聞いています!
損することは絶対無いので、まず登録してください!
やってみればわかりますから!まじで!!




ランキング参加中!押してもらえると励みになります!

ブラック企業からの大逆転!!

こんにちは、家のクーラーが故障して死にそうな人材コーディネーターのヒロです!
今日は久しぶりに転職成功例の記事を書きます。


石川さん(29歳)
本人曰くFランク大学の文系学部卒業
人見知りでコミュ力は低いほう(本人の弁)
大学卒業後、大手外食チェーン店に就職
激務で3年後に退職
すぐに不動産販売の営業職転職するも3ヶ月で退職
人材コーディネーターを利用して、大手メーカーの子会社の営業事務に転職成功


まず、何で外食産業に就職したんですか?

元々は事務とかを志望してたんですが、10社くらい落ちてしまって…。
自分が入社できるのは、外食産業くらいだろうと諦めてしまいました。

ブラックな業界と知っていたんでしょうか?

はい(笑)もちろん知っていました。
でも説明会に行くと、『あ、思ったよりブラックじゃないんだ』って思っちゃいましたよ。
『仕事とプライベートの充実』とか『法令遵守』とか…とにかくホワイト企業アピールがすごかったです。

それで入社をしたんですね。

ええ、思いっきり騙されました(笑)
完全週休2日のはずが、休めるのは2週間に1日くらいでした。
給料はそれほど悪くないですけど、労働時間が長いので時給にするとメチャクチャ安いです。

休日についてお聞きしますが、最初は完全週休2日と言われたんですよね?

ええ、店長としての仕事は完全週休2日制でした。
休みの日は自発的に出勤してバイトと一緒に働けと暗に言われました。

給料・賞与について聞かせてください。

はい、金額だけ見れば給料はそれほど悪くないです。
(具体的な金額を聞いたが、大卒の平均より少し上くらい)
金額だけなら悪くないんですが、サービス残業があるので時給計算すると悲惨です。
ボーナスも2.5ヶ月分が2回なので、合計5ヶ月分は出ました。
でも、これもカラクリがありました。
ボーナスは『基本給』の2.5ヶ月分なんですね。
給料明細は基本給10万円くらいで、後は店長手当とか、能力給とか…。
結局、基本給の10万円の2.5ヶ月分なので1回のボーナスは25万円です。

退職理由は何ですか?

店長補佐として入社して、3年目で店長になりました。
店長になると休日は月に1日くらいしかありません。
売上が悪いと会議で吊し上げられます。
店長になって3ヶ月でバックレるように辞めました。

すんなりと辞めさせてくれましたか?

いえいえ!すごく引き留められました。
『お前みたいな無責任な奴は初めてだ!』と怒られたり、
『皆、厳しい仕事を乗り越えて一人前になるんだから、頑張ってください』と励まされたり…。
とにかく退職願を受理してくれませんでした。

最後はどうやって退職しましたか?

「これ以上、退職願を受理しないと弁護士に相談します!」と強気で言いました。

そしたら退職願を受理してくれたんですね?

はい、グチグチと文句を言われましたが、最後は受理してくれました。
そこから退職までは事務手続きだけなのでスムーズでした。
ただ最後の日に、『会社を辞めたんだから会社で作った人間関係を断て!』と言われて、
携帯電話にある同僚の電話番号を全て消させられました。

同僚とは連絡を取るなということですね?

はい、でも同僚の方から私に電話がかかってきましたよ(笑)
「おい、どうやって辞めたんだ?俺も辞めたいんだけど相談に乗ってくれ」って。

次に不動産販売の会社に入社したんですか。

はい、これも騙されました。
求人サイトでは、完全週休二日、営業事務とありました。
でも実際はテレアポで、一日中営業電話を掛けていました。
契約が取れないと怒鳴られるし、ほぼ詐欺のような会社でした。

そこは3ヶ月で辞めましたけど、すんなり辞められましたか?

ん~…そうですね、引き留められましたけど意外とすんなり辞められました。
私のようにテレアポで結果が出ない社員は必要なかったのでしょう。

そこから1年ほど無職期間ですが、何をしていましたか?

週3でガソリンスタンドのバイトをしていただけで、何もしていませんでした

転職活動もしていなかった?

はい、もう社員として働くのが怖くなったんです。
2回もブラック企業に引っかかってしまったので…。
ずっとバイトでもいいかなと思いました。

でも転職活動をしたんですよね?きっかけは何ですか?

27歳になったとき、このまま30歳になったら後悔すると思いました。
30歳になっても40歳になってもガソリンスタンドならバイトとして働けます。
だったら30歳になる前にチャレンジしようと思いました。

今度は人材コーディネーターを使ったわけですね?

はい、1社目も2社目も失敗した原因は自分が世間を知らないからです。
そんな自分がもう一度転職活動をしても、また失敗するのがオチです。
そこで色んな転職サイトを見て、20代限定の人材紹介サイトを知りました。

実際、人材コーディネーターと面談してどうでしたか?

目からウロコが落ちましたね(笑)
自分はFランク大学だし、職歴もボロボロです。
でも卑屈になる必要はなかったんです。
人材コーディネーターさんに言われました。
『そんなことよりも、20代ということが最大の武器です』って。

詳しい転職方法を教えて下さい。

え~、基本は自分の希望を伝えて、それに沿った求人を紹介してくれます。
その中で第一希望、第二希望を一緒に考えます。
一番良かったのは、業界・企業の良い所、悪いところをしっかりと教えてくれたことです。
転職サイトに掲載されている求人は良い所しか書きません。
でも人材コーディネーターさんは、悪いところも知っています。
もう1つは、自分の本音を伝えられたことです。
私は、『楽で長く続けられる仕事がしたい』という希望を正直に伝えました。

希望通りの求人がありましたか?

はい、大手企業の子会社の求人を紹介されました。
人材コーディネーターさんは最初にハッキリと言ってくれました。
『大手の子会社なので安定しています。仕事も営業事務で楽です。それはほぼ間違いないです。
 でも最初の3年位は年収は400万~430万円程度です。20年間勤めても650万~700万円くらいでしょう。
 安定していて楽な仕事ですけども、飛躍的な年収アップは無理でしょう』って。

その求人に応募したわけですね?

はい。
年収400万円もあれば十分過ぎます。
安定していて楽ならば年収300万円でも全然OKでした。

面接はどうでしたか?

私はとにかく面接が苦手でした。
人材コーディネーターさんに何度も練習してもらい、何とか乗り切りました。

具体的にはどんな方法で面接を突破しましたか?

…。
すみません、ちょっと言えない部分もあるので…。

わかりました。
では、今の仕事内容を教えて下さい。


はい、営業の結果などを社内システムに打ち込んだり、見積もりや注文書を作っています。

重要な仕事ですよね?

ええ、重要ですけども、基本的にはシステムに入力できればあとは自動でできます。
特に忙しくもありません。
親会社が相手ですので、1件の契約金額が大きいんですよね。
数をこなす中小企業とは違い、時間的な余裕は十分にあります。

今までの仕事とは全然違いますね!

はい、この前、生まれて初めて有給休暇を取りました(笑)

そうですか(笑)
最後に何か一言お願いします。


ええっと…。
そうですね、自分も30歳前に転職できました。
転職方法が悪くて失敗するのはもったいないです。
人材コーディネーターを使ったことと、私が20代であったことが良い結果に繋がったんだと思います。
悩んでいるとすぐに時間が過ぎて30歳になってしまうので、なるべく早く勇気を持って転職活動をしましょう。


石川さんは、成功した大きな理由は自分が20代だったからだと何度も言っていました。
そんな石川さんが使ったのは20代専門の転職サイトは『マイナビ20's 』です!

20代ならまだホワイト企業に入社できます!
後になって後悔するよりも、20代のうちに転職しておきましょう!!

マイナビ20's は↓




ランキング参加中!押してもらえると励みになります!